メニュー

中華蕎麦 葛@本町

[2018.05.19]

kazura201805-01
先日本町の「中華蕎麦 葛」に行きました。

kazura201805-02
出し蕎麦¥550
出し蕎麦とあわい蕎麦(クラムチャウダー風)の2種類がありますがオーソドックスそうな出し蕎麦にしました。

一見鶏白湯か、と思いましたが鶏に鰹節が結構きいてただの鶏白湯ではないレベルの高いスープでした。そして値段に驚き。今のラーメンは自分の中では1杯¥650が基準ラインで、¥750~¥850なんて高いお店も普通にあります。

その中でこの立地で、さらにはこのレベルの高さ、ある意味破格の安さと言っても過言ではないかもしれません。

「葛」流ローストポーク丼¥550
サイドメニューにローストポーク丼も注文しました。

kazura201805-03
・・・写真では伝わりにくいですが、着丼した時にそのサイズにびっくりしました。ラーメンの丼を上回る大きさ、そして量。

通常ラーメン屋のサイドメニューと言えば¥400以下くらいだと思いますが、ラーメンと同じ¥550と言うのは高いと注文時には思っていました。

それがサイズを見てびっくり、そして食べてびっくり。圧倒的にな肉の量、そしてこのローストポークのうまいこと。オニオン系のソースとバジルソース、そしてごぼうが加わってこれはラーメン屋の一サイドメニューを超えたレベルだと思いました。

ただ量が多すぎる、と思って後から調べてみたらハーフサイズの味玉ローポー丼¥350と言うのがあるみたいでした。


ラーメン、丼物いずれのレベルも非常に高く、それでいてこの値段の安さ。コストパフォーマンスについては自分の知る限り関西一ではないでしょうか。素晴らしいお店でした。

中華蕎麦 葛(食べログ) 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME